みんなのスキンケア

スキンケアの基本をおさらいします

ホーム ≫ ムダ毛を処理する時には、自己処理から

ムダ毛を処理する時には、自己処理から

ムダ毛を処理する時には、自己処理から始める人が多いでしょう。最近では、サロンと同じ方法が家庭でも出来る脱毛器もたくさんの種類が出ていますので、エステや脱毛クリニックに通う必要がないと考える人も多いのは事実です。でも、自己処理にもデメリットはあり、自己処理をすると仕上がりはやはり脱毛サロンや脱毛クリニックには劣りますし、家庭用脱毛器は出力が小さい分、脱毛する時間や回数が多くなり肌には負担がかかりますから、充分に注意してください。全身脱毛に脱毛サロンを利用した場合、全身脱毛が終わるまでの回数ならびに期間はどれくらいになるのでしょうか。人によって体質や毛質が異なるので、脱毛にかかる期間にもそれぞれ違いがあります。
ただ、一般的な全身脱毛となると2〜3年で合計12〜18回ほどの回数が一般的な平均値です。脱毛サロンに行ったら、ピカピカの脇や足になれるし、施術してくださるエステティシャンの方といっぱいお話できるし、いいことだけのように思います。しかしながら、デメリットもあり、費用がかかってしまうことです。


そして、脱毛サロンによっては、粘り強く勧誘されてしまうこともあります。しかし、近年では、強引な勧誘は禁止されているので、しっかりと断れば大丈夫です。脱毛サロンへ長期間通う場合には、よくよく気をつけた方がいいでしょう。後悔先に立たずといいますからしっかり注意深く考え、決めてください。余裕があれば、多数のお店で脱毛体験をしてからでも遅くはありません。
実は、一番最初に高いコースで契約した場合、後々、泣くことになるかもしれません。

お手ごろ価格だとお勧めされてもお断りしたほうがいいでしょう。以前の脱毛は、「ニードル法」という針によって毛穴を刺激するものなど、痛みを感じるものが多くありました。

ですが、近年の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」とよばれる方法です。


人によって個人差がありますが、フラッシュ脱毛であれば少しちくっとする程度で、それほど痛みを感じずにすみます。
ただ、Vラインのような毛が密な部分は少々痛みが強くなります。脱毛サロンを通い分けることで、脱毛のための費用を抑えることができるでしょう。有名どころの脱毛サロンでは頻繁にお得な期間限定サービスを行っているので、複数のお店を利用すればお得に施術を受けられるはずです。

脱毛サロンごとに施術方法は色々で、箇所によっては施術を行っていないこともあるので、特徴に応じて複数の脱毛サロンを使い分けたりすると良いでしょう。


いらない毛をきれいになくしたいと思って、おうちで脱毛クリームを使い、処理するのは女性にとって定番の方法の一つです。


肌の表面に出ている余分な毛を脱毛クリームが溶かしてくれるので、スベピカ素肌の完成です。
一方で、毛を溶かす物質は肝心の肌を傷める場合もあり、敏感肌の方はもちろん、普段は平気な方でも体調によって影響が出ることも。
処理後のスベスベ肌を保つことができる時間が短いのも気になるようになるのも困ってしまいます。キレイモはスリムアップ脱毛を利用している脱毛サロンなのです。スリムアップ成分が配合されたローションを使用して施術を実行するので、ただの脱毛だけではなく、スリムアップの効果を実感できます。脱毛に併せて体が細くなるので、大事なイベント前に通うことをおすすめします。月一回の来店で他のサロン2回分の効果が実感できるといわれています。以前から、毛深い自分をどうしたらいいのかと悩んでいました。友達から脱毛のことを聞いて、脱毛に挑戦することに決めて、はじめに、ワキの脱毛に挑戦してみました。


脱毛してもらったところが、ムダ毛のないすべすべの肌になっていったので、ワキだけではなく、他のゾーンもしてもらいました。



肌が、明るい色になりました。

やってもらいたい箇所がどんどん出てきて、最後に落ち着いたのは、契約を全身脱毛にするという結果でした。次第にツルツルしていくのを感じるのがとてもハッピーです。
ワキの脱毛の手段として光脱毛を利用する方も多いです。光脱毛を使えば無駄毛の毛根を破壊しますから、ワキ脱毛には打って付けでしょう。レーザー脱毛と比べてしまうと脱毛の効果が劣ってしまうものの、痛みを感じにくいという特性と安いというメリットがあります。

肌への負担が少ないのもワキ脱毛の処理によく利用されている理由です。
ページトップへ

Copyright (c) 2014 みんなのスキンケア All rights reserved.